THE NORTH ISLAND

welcom to nature of hokkaidou


北海道ムエン浜の波

surfing and backcountry snowboarding of Hokkaido

北海道はサーフィン天国

太平洋、日本海、オホーツク海と四方を海に囲まれた北海道の総海岸線延長は3,066kmと広大で、そこにブレイクする波も多種多様です。例えばサーフィンで有名な湘南エリア(相模湾)の海岸線の総延長が約60kmとした場合、北海道の海岸線はその約50倍となり全ての向きの海岸線にサーフポイントが存在します。そう考えると情報が外に出ていない北海道のサーフィンのポテンシャルがいかに大きいかが分かるかと思います。夏にシーズンを迎える太平洋、秋~冬にシーズンを迎える日本海とオホーツク海には未だに誰も乗ったことのない無人のブレイクも存在しています。何と言っても北海道のサーフポイントの特徴は人口密度の低さです。都市部の一部のメジャーポイントを除けば平日などはそのポイントに自分独りということも珍しくありません。冬などの厳しい気象条件、低い水温などを克服すれば北海道はまさにサーフィン天国と言えます。ここでは日々のサーフィンを通じ北海道のサーフィンの空気が伝わればと思いサーフダイアリーなどもUPしています。また北海道でこれからサーフィンを始める方へのメッセージなどもありますので参考にして頂ければ幸いです。


movies

北国の波です。 フルスクリーンでどうぞ。


sayit0123さんによる北海道苫小牧での空撮です。
1月の日本海、これも北海道の1つのスタイルです。by studio328
坂口憲二さんの『海から見た、ニッポン』でも紹介されました。
  • 北海道日本海のサーフポイント
  • 北海道太平洋のサーフポイント
  • 北海道日本海のサーフポイント

Contents



Journal

一定期間表示の後、各Contentsに振り分けられます。





















































Surf Journal 以前の記事 / 6 / 5 / 4 / 3 / 2 / 1