THE NORTH ISLAND

welcom to nature of hokkaidou


ウオーキング,ダイエット,時間,距離

ウオーキング 時間と距離、効果的な目安は?


禁煙をしたら5kgの体重増加で、それまで趣味としていたサーフィンでのウエットスーツのサイズが合わなくなる。バックカントリースノーボードや夏山登山で山に登るのが超キツクなるなどの弊害が出ました。


これを機会に始めたウオーキングは、ダイエットと心肺機能を上げる、足腰の強化を目的として始めました。何かを始めたら気になる事。苦労せずに効果的に目的達成するためにはどうしたらいい?


つまり、あまり苦しい思いをせずにウオーキングでダイエットするには最低限、どの位の時間、距離をやれば良いんだろう?ということでした。そこで試したのが1時間のウオーキングと30分のウオーキングです。


計算上は1時間のウオーキングと30分のウオーキングでは消費カロリーは半分となります。1日おきに1時間のウオーキングをしていたので、同じ効果を出すには毎日30分のウオーキングが必要です。


これは試してみましたが効果は一緒でした。なのでどちらか自分に合った方で良い。みたいな感じです。ちなみに僕は1日おきに1時間のウオーキングをしています。


距離については時速4km~5kmのウオーキングをすると、1時間では結果的に4km~5kmの距離になるということで、結果的にこの距離をこなしたみたいな感覚でやっています。


This is an advertisement


ウオーキングでダイエット出来るの


僕もこの見出しの様に歩くだけで痩せるのか?と思い、色々調べた結果「歩くとウオーキングはまったくの別物でちゃんとしたウオーキングではランニングに迫る効果があることが分かりました。


大事なのはとにかく続けること。ウオーキングでのカロリー消費は確かに小さいものですが続けることによって太り難い体を作ることが出来ます。他のダイエット法と比べると多少時間はかかりますが効果は必ずあります。


ダイエットに効果的な正しいウオーキングの仕方を詳しく説明しているページもありますので、参考にして頂ければ幸いです。


ウォーキングでダイエット!短期間で効果的にどこから痩せる?


ウオーキング30分と1時間の効果


・30分のウオーキング

運動を始めた最初の20分間は血液中の糖分が使われ、その次に体の脂肪などを燃焼させると言われていますので効果は期待出来ます。ただやはり消費カロリーは小さなものなので30分のウオーキングなら毎日はやりたいところです。


・60分のウオーキング

血液中の糖分が使われたあとに40分の運動となりますので効果は期待出来ます。僕の場合は1時間を毎日はちょっとキツイと感じたので1日おきに1時間のウオーキングとしました。


・30分のウオーキング、1時間のウオーキングのカロリー計算をしてみた

それぞれの消費カロリーを計算してみました。


運動量にたいしての消費カロリーはメッツを使って計算できます。メッツとは、Metabolic equivalentsの略称で、身体活動の強度を表す単位です。安静時の身体活動を1メッツとして、その運動が何倍のカロリーを消費するかを示します。


参考負荷 参考時速(km/時) メッツ値
通常歩行 4.0 3.0
速足 6.4 5.0
軽いジョギング 7.0 6.0
ランニング 8.0 8.3

時速4kmほどのウオーキングではメッツ値は3.0となりますので以下の計算式で消費カロリーが計算できます。


消費カロリー(kcal) = 1.05(kcal/メッツ/kg/時) × メッツ × 体重(kg) × 活動時間(h)


以上の計算式に僕の体重68kgで時速4km、1時間の消費カロリーを当てはめると以下のようになります。


1時間ウオーキング消費カロリー 214.2kca = 1.05 × 3.0 × 68 × 1 


30分ウオーキング消費カロリー 107.1kca = 1.05 × 3.0 × 68 × 0.5


以上のように計算上も30分のウオーキングでは1時間のウオーキングの消費カロリーの半分になります。


こんな風に走る時間や速度を計算しながら決めるのも効果が上がるウオーキングと言えます。また毎日のウオーキングと1日おきのウオーキングについて詳しく説明しているページがありますので参考にして頂ければ幸いです。


ウォーキング毎日と一日おきで痩せる効果の違いは?



This is an advertisement



This is an advertisement


ウオーキングの効果的な時間帯


これに関しては、どの時間帯なら長く続けられる?という考え方です。朝の時間に余裕があれば朝に行うのが効果的だし。夜の時間に余裕があれば、その時間帯が効果的ということになります。


勿論、朝、昼、夜、の時間帯それぞれにメリットはあります。それについては詳しく説明しているページがありますので、そちらを参考にして頂ければ幸いです。


ウオーキング朝と夜 効果的なのはどっち?


ウオーキングと効果的な距離


・4km~6kmが無理なく続けられる距離

ウオーキングを始めたころのスピードは時速4kmほどで、体が慣れてくるとそれが5kmになり6kmになります。自分的にはこれが無理なく続けられる速度だと感じています。


・距離ではなく時間を意識する

それを1時間続けると結果的に4km~6kmのウオーキングをしたという事になります。距離は意識せずに「今日は30分」とか「今日は60分」という風に時間でウオーキングを捉えた方が経験上やりやすいと僕は思っています。


ウオーキング 時間と距離、効果的な目安は? まとめ


まとめとして、ウオーキングに適している時間は30分~60分。できれば1時間は行いたいところですが始めた当初は体が慣れるまでは30分、慣れてからは1時間でもOKです。


効果を期待するなら、30分なら毎日で、1時間なら1日おきにウオーキングが出来れば尚ベストです。続けることが出来れば結果は必ず貴方の体重、体形に現れます。


ただ、最初の20日間位は体重も体形も変化が無いかもしれません。ここを乗り切ると体が痩せるモードに切り替わり痩せ始めます。多くの人はこの最初の20日間で挫折してしまいます。頑張りましょう。


ウオーキングの距離は文中でも書きましたが、あまり意識していません。時速5kmでウオーキングすれば1時間で5kmこなした。みたいな感覚です。それでもちゃんと効果は表れます。


ウオーキングに関しても「継続は力なり」です。3か月後、半年後、1年後には必ず素晴らしい結果が待っています。



>>Recommendedに戻る

>>SURFに戻る

This is an advertisement