THE NORTH ISLAND

welcom to nature of hokkaidou


カーバーサーフスケート

CARVER カーバー・サーフスケートおすすめモデルと選び方


サーフィンをするときの感覚をアスファルトに移す方法を最もよく知っているサーフスケートのブランドの1つがCarver(カーバー)です。ここではそのサーフスケートの特徴、デッキやトラックの選び方からお勧めまでを解説しています。


Carverは1996年、カリフォルニアのVENICEにてオーナーのニールが「波が無い時」「海に行けない時」いつでもサーフィンをしたい!という想いのもと、Carverスケートボード作りました。


Carverは最も早くスイング系のトラックを開発したことで、よりサーフィンに近いフィーリングをアスファルトの上で実現した元祖スイング系のサーフスケートです。


This is an advertisement


デッキサイズの選び方


まずサーフスケートを選ぶ段階で最初に決めるのがデッキサイズです。出来れば普段乗っているサーフボードと同じ感覚で乗りたいというのが正直なところですが、Carver(カーバー)が推奨するチャート表がありますので見てみましょう。


CARVER(カーバー)サイズチャート

CARVER公式サイトより引用


これを見てみると普段6'0以下のサーフボードに乗っている場合は28インチ~31インチが適正サイズということになります。勿論、身長などによるスタンス幅なども考慮します。Carverではデッキサイズを以下の4タイプに分けています。


・Mini length(ミニレングス)

25.5インチ~29インチのサイズのデッキで回転性が良く、ポンピングも簡単という特徴があります。ただそのサイズではスタンス幅がかなり狭くなり、シビアなバランス感覚も求められます。サイズが小さい分、キッズにおすすめのデッキと言えます。


・Short length(ショートレングス)

30インチから33インチのデッキでサーフボードでいうと5'10~5'11あたりのフィーリングに近い感覚となります。サーフィンのリッピングやカットバックなどを練習するには現実的にセレクトするサイズはこのあたりが最適といえます。


・Medium length(ミディアムレングス)

34インチ~36インチのもので安定性があり、サーフボードでいうところの7フィート~8フィート位のミッドレングスにあたります。このサイズになると普段のサーフボードのスタンスが取れるのでサーファーやスノーボーダーでも違和感く乗れるサイズです。


・Longer length(ロンガーレングス)

38インチから43インチのサイズのもので、サーフボードでいうと8フィート~9フィート代のロングボードとなります。鋭いターンには不向きですが女性に人気のクロスステッピングやノーズライディングなどに向いています。2021現在ではCarverのラインナップにこのサイズはありません。


トラックシステムの選び方


Carverでは現在、3種類のトラックが用意されています。それぞれの特徴を知って、貴方のライディングイメージに合ったものを選べます。サーフィンの動きをイメージするならC7 TRUCKかCX4 TRUCKがおすすめです


C7 TRUCK SET

Carverの元祖スウィングTRUCKです。シングルフィンのサーフボードのような伸びのあるボトムターンからアップス、カットバック、どんな場面にも適応した動きを実現します。

カバーサーフスケート

前後TRUCK、ライザーパット、ビスナット のセットです。

参考価格 ¥25,080


CX4 TRUCK SET

CX4トラックは、トライフィンのサーフボードに乗るような鋭いリッピングからスピードのあるライディングが可能です。見た目は普通のトラックと変わりませんが、考え抜かれたオリジナルのブッシュ、キングピン、などによりサーフボードに近い動きを可能としました。

カバーサーフスケート

前後TRUCK、ライザーパット、ビスナット のセットです。

参考価格 ¥20,680


C5 TRUCK SET

その低い重心と細身のディケールはストリートのスケートボードとサーフスケートのハイブリッドトラックとして誕生しました。小さなウィールをセットして様々なトリックを出しやすくしたうえでウィールのグリップも落とさないようにバランスを取られたストリート向きのトラックです。

カバーサーフスケート

前後TRUCK、ビスナット のセットです。

参考価格 ¥20,680


ウイールの選び方


コンプリートモデルの場合はウィールはセットなので選びようがありませんが、交換する場合や全てを自分で選んで組む場合の参考にして下さい。ウイールにはサイズと硬さがあり乗ったフィーリングは大きく変わります。ここではサーフスケート向きの柔らかめ4タイプを紹介いたします。


カーバーの場合は直径69mm~80mm程度のものが販売されて、硬さは78A~90Aの設定です。最も柔らかなウィールは78Aで、最も硬いウィールは90Aとなります。また69mmウイールは接地面がコーンケイブしていて、よりグリップの高いモデルです。


カーバーECOMAGウイール70MM/81Aアクアラウンドハウスウイール

81Aという素材の柔らかさにより程よいグリップとスピードを実現させた70mmウイールです。Medium length(ミディアムレングス)のデッキと組み合わせれば気持ちの良い高速クルージングが可能です。

カバーサーフスケート

カーバーECOMAGウイール69MM/81Aアクアラウンドハウスウイール

硬度は81Aですが接地面がコーンケイブ形状となり70MM81Aよりもグリップが良いウイールです。Short length(ショートレングス)~Medium length(ミディアムレングス)のデッキと組み合わせ、より深いターンが可能となります。

カバーサーフスケート

カーバーMAGホイール70MM/78Aスモークラウンドハウスウイール

カーバーのウイールラインナップの中で一番ソフトでスムーズなウイールです。コンプリートモデルに使用されることも多くShort length(ショートレングス)のデッキとの組み合わせで深いボトムターンからリッピングなど狙えます。

カバーサーフスケート

カーバーMAGホイール69MM/78Aスモークラウンドハウスウイール

カーバーで一番グリップ力のあるスーパーグリップホイールです。コーンケイブした凹型の接地面はライディング時に圧縮され、さらに強いグリップ力を発揮します。アグレッシブなラインを自信を持って攻めることが可能となります。

カバーサーフスケート

This is an advertisement



パタゴニア

Carverおすすめコンプリートモデル


Carverサーフスケートを乗るにあたって最初はコンプリートモデルをお勧め致します。ここでは初めてでも楽しく乗れる30インチ以上の数モデルを紹介します。


CI Flyer Surfskate Complete


チャンネルアイランドのサーフボード「Flyer」からインスパイヤされたモデルです。スラスターの乗り味がアスファルトの上で再現されています。

カバーサーフスケート

デッキサイズ 30.75" x 9 3/4"

ウイールベース 16 3/4"

トラックタイプ CX4 or C7

参考価格 ¥51,150


CARVER SKATEBOARDS – CarverJapan公式サイト




Resin Surfskate Complete


サーフボードの510"あたりに乗っているようなクイックな動きのResin Surfskateです。ウイールは69mm/Concave Smoke 78Aのハイグリップウイールがセットされていて深いボトムターンから鋭いトップターンまで再現出来ます。

カバーサーフスケート

デッキサイズ 31" x 9 3/4"

ウイールベース 17"

トラックタイプ CX4 or C7

参考価格 ¥51,700

CARVER カーバー Resin Surfskate Complete 31インチ CX4 TRUCK


CARVER SKATEBOARDS – CarverJapan公式サイト



Super Surfer Surfskate Complete


セットされている75mm ECO MAG Aqua 81Aウイールは抜群のグリップと荒れた路面でもスムーズな加速を約束してくれます。ハイパースプーン型のデッキ、高めのデッキポジションは新たなラインを狙うのに最適です。

カバーサーフスケート

デッキサイズ 32"

ウイールベース 17"

トラックタイプ CX4 or C7

参考価格 ¥51,700


CARVER SKATEBOARDS – CarverJapan公式サイト



Black Tip Surfskate Complete


32 1/2"のデッキは高密度のサーモプラスティックのレイヤーを板の底面につけたもので、従来の板よりも耐久性の高くなった素材です。板からの反発が強くグリップの強い69MM Concave Smoke 78Aウイールとの組み合わせで、よりパワフルなライディングを可能にしました。

カバーサーフスケート

デッキサイズ 32 1/2"×9 7/8"

ウイールベース 17 1/2"

トラックタイプ C7 or CX

参考価格 ¥52,800


CARVER SKATEBOARDS – CarverJapan公式サイト



Greenroom Surfskate Complete


サーフィンテイスト溢れるデッキのアートはMatt Beardによるもの。ミッドサイズなテンプレートを採用し安定したカーヴィングと広めのスタンスからの深いターンを楽しめるこのスケートはサーファーのみならずスノーボーダーにもお勧めです。安定感があるので初心者の方でも扱いやすくcarverのラインナップの中でも常に5本の指に入る人気モデルです。長さは33.75"でトラックはCX4とC7を好みで選べます

サーフスケート

デッキサイズ 33.75" x 9.875"

ウイールベース 18 7/8"

トラックタイプ CX4 or C7

参考価格 ¥51700


CARVER SKATEBOARDS – CarverJapan公式サイト



Tyler 777 Surfskate Complete


クラシックなロングボードの進化系としてサーフボードで言うミッドレングスにも似たライディングスタイルが特徴です。ウイールはハイスピードな70MM MAG Smoke 78Aウイールを採用。ウォーキングを楽しめる長さを保ちながらもハイパフォーマンスなラインも狙えます。

カバーサーフスケート

デッキサイズ 36 1/2" x 10"

ウイールベース 21 1/4"

トラックタイプ CX4 or C7

参考価格 ¥52,250


CARVER SKATEBOARDS – CarverJapan公式サイト



Carver Proteus Surfboard 5.10


Carverが手掛けたサーフボードです。EPSブランクス使用、フィンシステムはFutures 5フィン仕様。Carverスケートボードにインスパイアされたサーフボードはチョッピーなビーチブレイクの波でも遺憾なくパフォーマンスを発揮します。

カバーサーフスケート

Length: 5’10”

Width: 21 9/16”

Thickness: 2 15/16”

Volume: 42.1 Liters

参考価格 ¥151,800円


カーバー サーフボード Carver Proteus Surfboard EPS プロテウス 5.10

CARVER カーバー・サーフスケート どこで買える?


全国的に品薄なCARVER カーバーサーフスケート。メーカーサイトでも今期のモデルは全て完売状態となっています。アメリカの公式サイトも完売でしかも海外発送はしないようです。


一番在庫を持っていたムラサキスポーツも2021/3/20現在でかなり在庫薄となっています。そのため通信販売には対応しておらず、店頭でおひとり様1台のみの販売となっています。


楽天やアマゾンには僅かに在庫がありそうです。あとはメーカーのディーラーリストで最寄りの取扱店を当たるのが現時点としては可能性がありそうです。


今後、各ショップとも再入荷はあると思いますので予約が取れれば予約しておくのがベターかと思います。


ムラサキスポーツでCARVER サーフスケートの在庫を調べる


CARVER 全国取り扱い店一覧


CARVER カーバー スケートボード をアマゾンで探す


CARVER カーバー スケートボード を楽天で探す


・海外からネット通販で買う

海外のショッピングサイトや専門店からネット通販で買うことも出来ます。サイトが日本語対応になってるところもあり以前から考えたらかなり簡単になりました。その場合のメリット、デメリット、注意点、また以下にサーフスケートを安心して買えるサイトをいくつか紹介いたします。


海外ネット通販を利用するメリット

・まとめ買いすると国内よりも安く購入できる。

・国内では売ってないモデルやパーツを買える。


海外ネット通販を利用するデメリット

送料が高いため、割高になることがある。

届くまでに時間がかかる(10日~14日ほどかかることも)。

支払い方法がクレジットカードかpaypalのみ。


海外ネット通販を利用する時の注意点

・関税・消費税は日本で荷物を受取る時に支払う(衣類や革製品は関税がかかります)。

・注文と違う商品や数量が違う場合があり殆どはその後の対応が面倒。


お勧めの海外通販サイト

tradeinn

超大手の海外通販サイトです。サイトも日本語に対応していて普通にアマゾンあたりで買うのと変わりません。2021/3現在少ないながらもCARVERの在庫がありました。


Skatewarehouse(スケートウェアハウス)

アメリカのカリフォルニアにあるスケートショップです。サンタクルーズ、アーバー、などのメジャーどころから、どちらかというとストリート系のスケートの取り扱いが多いショップです。残念ながら2021/03現在CARVERの取り扱いはありませんでしたがマメにチェックすることをお勧めします。


Tactics(タクティクス

アメリカのユタ州にあるスケートショップです。グローブ、アーバー、セクター9、サンタクルーズの他、ニッチなブランドの扱いもあります。2021/03現在CARVERの取り扱いはありませんが、サイトを覗いているだけで楽しくなるショップです。


・海外ネット通販を使用する手順

特に注意するのは住所を入れる部分で、書き漏れのないようにすること位です。基本的には全てローマ字で入力します。最終的に配達する日本の配達業者に分かればいいので、書きこむ箇所が少々違っていても全て記載されていれば届きます。書き漏れは致命的な不配達になります。その他はほとんど国内で通販する時と変わりません。


1.利用するスケートショップを決める。

2.欲しい商品を全てカートに入れたら、購入画面へ進む。

3.連絡先や住所などを入力する。

4.クレジットカードかpaypalで決済をする。

5.荷物が届き、消費税と関税を支払う


住所の書き入れ方はこちらのサイトが参考になります。海外通販するなら必ず覚えたい!住所入力フォームの英語での書き方


CARVER カーバー・サーフスケートおすすめモデルと選び方 まとめ


スケートボードと言えばまず思い浮かべるのがcarverというくらいメジャーなブランドの紹介をさせて頂きました。サーフスケートはここ数年は人気で、多くのサーファーやスノーボーダーも楽しんでいます。


carverの特徴はスイングトラックやコーンケイブしたグリップの良いウイールなどによります。この部分はサーフスケートの乗り味を大きく左右する部分でとても大切です。


この部分の調子の良いサーフスケートはサーフィンのフィーリングをコンクリートの上でそのまま感じることが出来ます。carverはそれが出来る数少ないブランドです。


皆さんも機会がありましたら是非、carverサーフスケートを試してみて下さい。


CARVER に限らずサーフスケート一般を詳しく説明しているページもありますので、そちらも参考にして頂ければ幸いです。


>>Surf to youに戻る

>>SURFに戻る

This is an advertisement