THE NORTH ISLAND

welcom to nature of hokkaidou


十勝連峰

surfing and backcountry snowboarding of Hokkaido

北海道の山とバックカントリー スノーボードbackcountry snowboarding in hokkaido

雪山この言葉には独特の響きがあります。なぜなのでしょう。困難で危険な山登りのイメージでしょうか。しかし日本の山々が最も魅力に輝くのは、12月から5月にかけての積雪期ともいえます。この時期のなにが魅力なのかというと、それは厳冬期の降りたてのパウダー、春のコーンスノー、自然の雪、自然の地形の大斜面に自分だけのラインを描く。カンバやタンネの巨木をぬって滑り降りるのは、バックカントリースノーボードやスキーだけの特権です。ですが克服しなければならない事も数多くあるのも事実です。 第一に厳しい気象条件です。厳冬期などは増えた装備でザックはふくれ、重い荷を担ぎ黙々とラッセルしなければならないことも多く、コースタイムも春に比べ5割程度多くみる場合もあります。さらに山の雪質の特徴は非常に変化が多く、いつも快適な雪質に恵まれるとは限りません。それに悪天候、ルートミス、雪崩れなど管理されたゲレンデとは違う危険もあります。ですが山はいつも危険と言うわけではなく、確かな知識と装備、経験を積み自然の声に耳を傾ければ、その懐でちょっとだけ遊ばせてもらえる可能性はあります。そんな山々に是非スノーボードを持ち込んでみて下さい。


movies

北国の山で活躍されている方達の動画です。全画面でどうぞ。


on the tracks 3 PV 328studio
Signatures patagonia 北海道 2012/09/04
  • 白井岳バックカントリースノーボード
  • 富良野岳バックカントリースノーボード
  • 利尻山バックカントリースノーボード

Category



journal

一定期間表示の後Categoryに振り分けられます。


























Mountain Journal 以前の記事 / 4 / 3 / 2 / 1