THE NORTH ISLAND

welcom to nature in hokkaidou


360°パノラマムービーカメラ Insta360°ONE

まずは↑の動画を観て下さい。Shenzhen Arashi Vision社のInsta360°ONEで撮影したものです。驚きなのはスーパースローモーション撮影において、カメラの位置が自分を中心にぐるぐる回る撮影手法のバレットタイム撮影が簡単に出来ること。映画マトリックスで有名になった撮影手法で、これまでは大規模な設備が必要なため手軽には再現できないものでした。Insta360 ONEでは、自撮り棒などにカメラを取り付けてブンブン振り回すだけで、この撮影が可能です。しかも自撮り棒は自動的に消去出来ますのでカメラがまるで空中を飛んでるかのようなバレットタイム撮影が可能となます。また指定の対象を自動追跡して通常の映像に編集できる機能もあるため、サーフィンやスノーボードで臨場感のある面白い映像が撮れると思います。何機種か発売されていますが今回ここではスポーツの撮影に適したInsta360 ONEの紹介をしてゆきます。 その他の機種はこちらから確認出来ます。


Insta360 ONE

上記で大体のことは説明しましたが、静止画解像度は7K。、映像記録は4K動画対応です。より、鮮明で綺麗な写真や映像記録が可能になった上、128GBまでのマイクロSDカードに対応しています。多彩な撮影編集機能も魅力的です。上記でも説明したバレットタイム撮影を可能にしているのが、360度動画としては驚異の120fpsスローモーション撮影機能に6軸スタビライゼーション機能です。そして、撮影した360度映像から自由にカメラを動かしたり角度を変えたりできる編集機能『Free Capture』と『Smart Track』と呼ばれる360度動画から指定の対象を自動追跡して編集できる機能で被写体を識別して、常に主役をフォーカスできるため。まるで撮影クルーがついているかのような映像製作が可能です。USB:Micro USB 2.0にてスマホに直付けもできるので直ぐに画像を確認出来るところも便利です。価格は¥42,999とGoProと同じ位ですがこの機能はInsta360 ONEだけ!


さらに詳しくinsta360°ONEについて見る。


*ご購入の際はリンク先の公式サイトページ右上の「今すぐ購入する」ボタンから「insta360°公式ショップ」「eコマースプラットホーム(Amazon)」「Apple Store」の3箇所を選べますが「insta360°公式ショップ」のページ右上にある言語表示切り替えを日本語にするか「eコマースプラットホーム(Amazon)」が日本語となっていますので、こちらを選択して購入するのがわかり易いかと思います。

insta360°公式サイト


Insta360 ONE 基本スペック

レンズ:F2.2

動画の解像度:3840*1920@30fps, 2560*1280@60fps, 2048*512@120fps(スローモーション)

写真のフォーマット:insp,jpg(カメラアプリによりjpgフィイルエクスポート可),RAW

映像のフォーマット:insv,mp4(カメラアプリによりmp4フィイルエクスポート可),LOG

(FreeCaptureとSmartTrack機能、被写体を識別して、いつも主役をフォーカスできます。自動的に専用の自撮り棒を隠します。)

接続:LightningやBluetooth 4.0でスマートフォンに接続可能。

Insta360 ONEは高解像度4Kと7Kの360度写真と動画を撮影できます。単体で使うのは勿論BluetoothやLightningで接続して使うこともできます。 編集機能も内蔵していますので360度ビデオから任意の瞬間にフォーカスして標準のビデオ映像に編集できますし、撮影済みの素材をラビットホールなど360度カメラのみ可能なモードに変えることもできます。高速撮影モードで映画マトリックスで話題になったカメラが自分の周りをグルグル回るブレットタイム撮影ができ自撮り棒は画面から消去されるのでその映像はカメラが飛んでいるかのような不思議なアングルとなります。バックカントリーでのパウダーランにはカメラが先行して飛んでいるような動画が撮影ができるのでイメージが膨らみます。


さらに詳しくinsta360°ONEについて見る。


*ご購入の際はリンク先の公式サイトページ右上の「今すぐ購入する」ボタンから「insta360°公式ショップ」「eコマースプラットホーム(Amazon)」「Apple Store」の3箇所を選べますが「insta360°公式ショップ」のページ右上にある言語表示切り替えを日本語にするか「eコマースプラットホーム(Amazon)」が日本語となっていますので、こちらを選択して購入するのがわかり易いかと思います。

insta360°公式サイト