THE NORTH ISLAND

welcom to nature in hokkaidou


ユーレックス天然ラバーという選択肢

1950年代以来、ウエットスーツの素材として業界はネオプレンを頼りにしてきました。しかしこの素材は再生不可能で、製造過程でエネルギーを大量に消費します。ネオプレンを使用しないユーレックス・ウェットスーツは天然ラバーを85%(ポリマー含量)使用し、石油ベースの素材を植物ベースの素材に置き換えることで、その製造過程で排出される二酸化炭素の量を大幅に削減できます。それに合成ラバーを15%加えることで、オゾンや紫外線への耐性を高めています。 ユーレックスの乳液はその精製過程で不純物の99%以上が除去され、より耐久性に優れた無刺激性の天然素材となり、気候変動の要因となる二酸化炭素の排出量を最大で80%削減に成功しています。つまりこの素材を選択することで私たちが愛する自然への悪影響を極力減らすことが出来ると言えます。現在はパタゴニア(patagonia)がこの素材のウエットスーツの製品化に成功しています。

『R1ユーレックス・バックジップ・フルスーツ』

パタゴニア ユーレックス天然ラバー85%/合成ラバー15%(ポリマー含量)製ウェットスーツ。ネオプレン不使用。天然ラバーはレインフォレスト・アライアンスによってFSC(森林管理協議会)認証を受けた原料由来。水温16℃~18℃に(※米国カリフォルニア基準、日本ではプラス約5℃目安)胴部と腿:反転マイクログリッド・リサイクル・ポリエステル51%/ポリエステル44%/ポリウレタン5%の裏地を備えた3ミリ厚のユーレックス天然ラバー85%/合成ラバー15%(ポリマー含量)。腕と脚:伸縮性に優れたリサイクル・ポリエステル・ジャージー100%の裏地を備えた2.5ミリ厚のユーレックス天然ラバー85%/合成ラバー15%(ポリマー含量)。外側表面:リサイクル・ポリエステル85%/ポリウレタン15%外側の縫い目はすべてシール処理済み。すべての縫い目はトリプル接着し、内側をテープ処理済み立体的にフィットするスプラテックス製のニーパッドと足首部分が耐久性を強化しています。その他スプリングやタッパ、ブーツ、グローブなど68アイテムが揃っています。


パタゴニア公式サイト メンズ・R1ユーレックス・バックジップ・フルスーツ/USモデル Black