THE NORTH ISLAND

welcom to nature in hokkaidou



心に響くお勧めサーフィン本

サーフィンの世界には「キープ.サーフィン」という言葉があります。ただ単純に「楽しい」だけでは続けられないのがサーフィンです。辛いことや面倒なこともサーフィンにはあって、そのため海から遠ざかってしまう人が少なくありません。サーフィンを続けようと思えば自然のリズムに自分の生活を合わせなければいけません。犠牲にすることや捨てなければいけないことも時には起こってきます。それはある意味人生にとても似てます。「もし迷ったら、パドルアウトすればいい」何かに思い悩んだ時、あなたの背中を押してくれるサーファー向けの本がここにあります。


Surfing magazines


サーファーへ 100の言葉

サーファーへ 100の言葉

どうして僕らは波に乗るのだろう?人間は、波に乗る人と、乗らない人の2種類だ。僕達がサーフィンという行為に対してどう立ち振る舞うべきか、サーファーがどんな世界観を持った人種なのかを理解する助けとなる1冊です。「もし迷ったら、パドルアウトすればいい」とはレジェンドサーファーであるナット・ヤングの言葉ですが、何かで立ち止まった時、思い悩んだ時、背中を優しく押してくれる100の言葉がちりばめられています。

出版社 エイ出版社

単行本 223ページ

発売日 2018/3/26

Amazonで詳細を調べる→ サーファーへ 100の言葉


社員をサーフィンに行かせよう

新版 社員をサーフィンに行かせよう―――パタゴニア経営のすべて

最高の製品を作り、環境に与える影響を最小限に抑える。そして、ビジネスを手段として環境危機に警鐘を鳴らし、解決に向けて実行する。ビジネス界の常識にとらわれない、時代の先を行くパタゴニアは何を考え、行動してきたか。2005年に上梓された著書、Let My People Go Surfingは、これからの時代を示す経営書として日本でも多くのファンがいます。それから10年、責任ある企業としての地位を確立するまでの歩みを含め、大幅に加筆修正された読み応えのある1冊です。

単行本(ソフトカバー) 416ページ

出版社 ダイヤモンド社 新版

発売日 2017/6/15

Amazonで詳細を調べる→新版 社員をサーフィンに行かせよう―――パタゴニア経営のすべて


「挑戦的スローライフ」の作り方

「挑戦的スローライフ」の作り方 カリフォルニア郊外でプロサーファー鍼灸師

僕はこの本がきっかけで勤めていた会社を早期退職してを、以前から興味のあった分野の学校に通い新たな仕事に踏み出すことが出来ました。筆者は還暦直前でありながらカリフォルニアで鍼灸と西洋医学を統合したユニークな診療所を開業しながら、日々トレーニングに励みマーベリックスに挑戦し続けています。健康寿命が延び、40代、50代、いや、60代からも生涯現役で「夢に生きる」ためのライフスタイルがここにあります。サーファーだけではなく働く50代にも是非読んでほしい1冊です。

単行本 190ページ

出版社 医道の日本社

発売日 2017/9/27

Amazonで詳細を調べる→「挑戦的スローライフ」の作り方 カリフォルニア郊外でプロサーファー鍼灸師


海に癒される。 働く大人のための「海時間」のススメ

海に癒される。 働く大人のための「海時間」のススメ

40歳を過ぎたころから社会的責任も増え、あんなに好きだった海から足が遠ざかってゆきがちです、仕事のプレッシャーで心身ともに疲れきりサーフィンどころではありません。それでも思い切って海にサーフィンに行きましょう。海に行けば、疲れ、不安、雑念が消え、若いころの情熱が蘇ってきます。年をとっても、腹が出てても体力が落ちていても関係ありません。本書は単なる海好きの本ではありません。生き方までをも問いかけてくるような内容で心を揺さぶられ何度でも読み返したくなります。

単行本 224ページ

出版社 草思社

発売日 2012/6/21

Amazonで詳細を調べる→海に癒される。 働く大人のための「海時間」のススメ


ハワイに住んでサーフィンしてたら会社やめちゃいました

ハワイに住んでサーフィンしてたら会社やめちゃいました

「いやなことはやらないということ。そしたら好きなものだけで生きてこれた。」飲食業界のカリスマ、「ゼットン」「アロハテーブル」創業者の稲本さんの本です。ちまたに溢れている自己啓発の逆手をいく著者の考え方は何とも爽快で共感します。心地よく生きるための名言がたくさんあり、周りの疲れている人に勧めたくなる一冊です。「夢がなくても、逃げても、大事にすべきことをやっていけばいい。」と気持ちが軽くなる1冊です。

単行本(ソフトカバー) 218ページ

出版社 WAVE出版

発売日 2018/7/24

Amazonで詳細を調べる→ハワイに住んでサーフィンしてたら会社やめちゃいました


サーフレジェンドストーリー

サーフ・レジェンド・ストーリーズ (NALU BOOKS)

海と繋がることに、すべてを捧げた偉大なサーファー達、デューク・カハナモク、ミッキー・ドラ、スキップ・フライ、ドナルド・タカヤマ、フィル・エドワーズ、リック・グリフィン他、伝説級の彼らの海やサーフィンに対する姿勢、捉え方、その全てが自然で、素直で、その取組み方は生き方、人生の歩み方にも似ています。そうしてそれは人それぞれの挑む姿勢があるという事を教えてもらえます。nalu Classic選りすぐりのサーフィン・コラム26選です。

単行本(ソフトカバー) 319ページ

出版社 エイ出版社

発売日 2014/3/31

Amazonで詳細を調べる→サーフ・レジェンド・ストーリーズ (NALU BOOKS)


岬バーガー

岬バーガー

高校二年生の涼は、親友のケンとサーフィンに明け暮れていた。海岸清掃をきっかけに、同級生の凛が仲間に加わる。三人が入るのは、ネガティブな噂で人気のない「岬下」と地元で呼ばれるポイントだ。ある日、その岬下ポイントに不思議な男があらわれて、ハンバーガースタンドを開店した。シンプルだけど、美味しいハンバーガーは、すぐに評判となり、人気の店となる。高校生三人組も、サーフィンの合間に手伝うことになり、そんな毎日がいつまでも続くと思っていた。サーファーならきっと感じた事があるフィーリングが蘇ります。

単行本 146ページ

出版社 リトル・モア

発売日 2008/7/11

Amazonで詳細を調べる→岬バーガー