THE NORTH ISLAND

welcom to nature of hokkaidou


北海道塩谷でSUP

SUPツーリング 塩谷窓岩 7月26日

連休中は2度ほど太平洋と日本海にサーフィンに行きましたが小波に霧雨で好天には恵まれませんでした。今日の日本海はほぼフラットで太平洋も風が入りそうな様子なので無理はせず、快晴の日本海でのんびりとSUPをすることにしました。コースは塩谷のベース「K&M SUPガレージ」から窓岩までのクルージングです。塩谷港をぬけその先の岬を越えると右に大きな入り江があり、入り江の突端に窓岩があります。窓岩までの入り江の岩壁は見事で、かなりの高度感もあり見ごたえがありあます。


入り江の奥は波や風が入りずらいので休憩ポイントに良い場所です。今回も入り江の奥で小休止しましたが水とオヤツを忘れて来てしまいました。ここでは周りの景色を楽しみながらゆっくりと休憩するのがお勧めです。ちょっと水温が不安でしたが、天気と気温のせいか、まったく苦にならず、普通に海水浴も出来ます。SUPの場合は水に入らないのでかなり暑く感じ、途中で一度泳いだほどです。


窓岩から向こうは風や波が入りやすく、今日も風が入っていたので無理せずここから引き返しました。戻りだして暫くすると、けっこうな向かい風となり、ちょっと汗をかかされましましたが無事帰還。休憩の後に桃岩まで行こうと思っていましたが風が収まらず諦め、脛ほどの小波に乗って遊びました。SUPだとサーフボードでは乗れないような小さな波にも乗って遊べます。これはこれで結構楽しいですよ。




GPV波浪予想
GPV風予想
天気図

日本海はほぼフラットでSUP日和です。

塩屋は実際にはサイドの風が入っていました。

高気圧の圏内で久しぶりの好天。


北海道塩谷でSUP

サーフィン用耳栓イヤースーツ

[ EAR SUITS ] イヤースーツ 音が聞こえる耳栓 水上スポーツのために開発された耳栓

ゴムのプロフェッショナル「宮川ゴム工業所」が監修し、水上スポーツのために開発された耳栓です。通常ゴムは劣化しやすい素材ですが、塩水でも紫外線でも劣化しにくい素材を使用、さらにサーフィン中に流して無くさない為の長めのリーシュコードを採用しています。首に一周まいて留め具で締めておけば、水上で激しく動き回っても無くすことはありませんし、耳栓が邪魔なときは外して首にぶら下げておく事も可能です。


詳細→ [ EAR SUITS ] イヤースーツ 音が聞こえる耳栓 水上スポーツのために開発された耳栓



北海道塩谷でSUP
北海道塩谷でSUP
北海道塩谷でSUP
北海道塩谷でSUP
北海道塩谷でSUP

This is an advertisement


パタゴニア
北海道塩谷でSUP
北海道塩谷でSUP
北海道塩谷でSUP
北海道塩谷でSUP
北海道塩谷でSUP

■ K&M SupGarage

2020は拠点を蘭島から塩谷に移し、海、川、湖の美しいロケーションをセレクトしてツーリングを行っています。


ツアー料金 ¥8000税込(中学生以下¥5000) シーズンメンバー制もアリ

住所 小樽市塩谷1丁目27−3

営業時間 9時〜11時 / 13時〜15時 / 17時〜19時(サンセットタイム

申し込み・お問合せ(メール) info@kmsupgarage.com

K&M SupGarage HP https://kmsupgarage.com/