THE NORTH ISLAND

welcom to nature of hokkaidou


雪崩事故防止研究会

第27回講演会「雪崩から身を守るために」雪崩事故防止研究会

毎年参加している雪崩事故防止研究会のセミナーです。雪崩に事故に遭わないための知識を深めましょう。参加費は無料です。


開催日時:2019年10月26日(土) 10:00〜17:30(入場無料)

場所:北海道大学クラーク会館講堂 (札幌市北区北8条西8丁目)

展示ブース:9:50-17:30 雪崩対策の最新装備・雪山を楽しむための装備の展示

内容:10:00〜10:05 開会

午前の部1「雪崩事故の医学」及川 欧(雪崩事故防止研究会・雪氷災害調査チーム・旭川医大

午前の部2「北海道のエアレスキューについて」 秋葉 賢(北海道防災航空隊

昼休み  12:00〜12:45

午後の部1 「雪崩のリスクマネジメント〜行動と装備」大西人史(雪崩事故防止研究会・雪氷災害調査チーム・北海道立総合研究機構

午後の部2 「降雪と気象」澤柿教伸(雪崩事故防止研究会・雪氷災害調査チーム・法政大学

午後の部3 「雪と雪崩の科学」八久保晶弘(雪氷災害調査チーム・北見工業大学)

午後の部4 事故事例「那須雪崩事故の真相」阿部幹雄(雪崩事故防止研究会・雪氷災害調査チーム

午後の部5 事故事例「”しもざらめ雪”と”降雪結晶”の雪崩事故調査報告」八久保晶弘・大西人史

報告1 しもざらめ雪が弱層となった雪崩

2007年11月13日 「カミホロかメットク山下降ルンゼの雪崩」1名救出

2007年11月15日 「カミホロかメットク山化け物岩の雪崩」4名死亡

報告2 降雪結晶が弱層となった雪崩

2015年4月22日 「富良野岳北尾根の雪崩」1名死亡


以下、今回のポスターと会場案内図です。

雪崩事故防止研究会
雪崩事故防止研究会

JRご利用の場合は札幌駅下車、徒歩7分で北大正門到着。

地下鉄南北線利用の場合 札幌駅下車10分で北大正門到着。

地下鉄南北線利用の場合 北12条駅下車、徒歩4分で北大北13条門到着。

雪崩事故防止研究会公式HP


雪崩に関しましては以下のページも参考にして下さい。

雪山で雪崩に遭わないただ1つの方法雪崩に遭わない為に。

雪崩ビーコンには寿命があります。アバランチ(雪崩)ビーコンの買い変えどきを考える。


This is an advertisement