THE NORTH ISLAND

welcom to nature in hokkaidou


mac

時代はストリーミング。


今回もサーフィンにもバックカントリーにも関係のないテーマのようですが、実は大いに関係があります。

というよりは僕達を取り巻く環境がデジタル技術が発達するたびにどんどん変化しています。

たとえば...音楽を聴いたりサーフィンや山の映画を見たり本を読んだりの方法が変化してきています。

ネット回線の発達と圧縮技術の進歩によって音楽も映像もすごくコンパクトなファイルに出来るようになったからです。


ちょっと前までは音楽はアイチューンズでダウンロードして聴いていました。

沢山ダウンローすると、アイフォンやアイパッドに入りきれなくなりますよね。

100Gとかになると入りきりません。そうすると、限られた音楽しか聞けないということになります。


でも、クラウド上に音楽データが置いてあって、ネットにつながっている状況だったら、好きな音楽が好きなだけ聞けます。

必用な時に聞ければいいじゃん。ってことになっていくわけです。


今後、ありとあらゆる場所がネットでつながっていくと、オンラインが前提でそういうことができるようになります。

これがダウンロードからストリーミングへということです。

ここでちょっとだけダウンロードとストリーミングの違いを簡単に説明してみます。


ダウンロードとはその音楽なり動画のデータをパソコンなんかに全て取り込んでから楽しむ方法です。

なので1度ダウロードしてしまえばデータはPCの中なのでネット環境が無くても動画や音楽を再生して楽しめます。

ただその分ハードディスクなどにそれ相当の空き容量が必要になりますので取り込める量には限りがあります。

またダウンロードし終わるまでに数分~数十分の待ち時間が必要です。


ストリーミングというのは、データを読み込みながら同時に再生する方式で、

待ち時間の必要ががなく、すぐに見られるようにしたものです。

ですので常に良い状態でネット接続している環境が必要となります。

つまりサーバー上で再生されている映画などをパソコンや携帯で閲覧するような形式になります。


有名なところでは映画をストリーミング配信している「Amazonプライム・ビデオ」なんかがそうですが

これはAmazon Prime会員であれば追加料金無しで観ることが出来ます。


Amazonプライム会員は、月額400円または年会費3,900円(税込)ですべての動画が見放題のサービスですが

年会員になれば、ひと月あたりがなんと325円です。

30日の無料期間があるのでどんな作品があるのか試してから契約することが出来ます。

僕も契約していますがRitratti Di Surf、Ritratti Di Surf、A Deeper Shade Of Blueなどサーフィンの映画もけっこうあります。

当たり前ですが映画のDVDを借りに行ったり返しに行ったりという手間が無く延滞料も発生しません。

加えてアマゾンで買い物なんかした場合、送料なんかで特別なサービスがあるのでお得感があります。



音楽もアマゾンのプライム会員になっていれば100万曲以上が無料で楽しめます。


最近話題のAmazon Echo (Newモデル)、チャコール (ファブリック)で再生するのも楽しいかもしれません。



まぁ便利な時代になったもんです。


本なんかもそうですね。

キンドル タブレットこれで本を読んだり、音楽を聴いたり、映画を観たり

それが月額400円または年会費3,900円で出来ちゃう。

僕は本は印刷したもので音楽はCDで楽しみたい方ですが、将来的には本屋さんの形態が変わっちゃうかも!

実店舗のレンタル屋さんは無くなっちゃうかも!と思ってしまいます。


なんか書いてるうちにアマゾンの宣伝っぽくなっちゃいましたが、この分野では一番進んでいます。

ふと思いましたが、これって僕が子供のころに見た未来映画に近いものがあります。

僕達が観る映画や本、音楽なんかの楽しみ方の枠がストリーミングという技術で飛躍的に広がりました。

今回はそれらに関する概念が大きく変わりつつあるというお話でした。